【2020年】医療事務ってどんな仕事?難しさ、年収、資格のおすすめ勉強方法などご紹介!

医療スタッフのイラスト
お悩みさん

何か安定して働ける仕事ないかなぁ?

ひこきち

おすすめの資格がありますよ!

人気資格のひとつ、医療事務

数十年前から人気の職種として、女性を中心に注目されてきました。

総合病院や個人のクリニックなど、病院にかかった事があれば、おそらく1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

この記事では、医療事務に必要な資格や勉強方法、仕事内容など気になる情報をご紹介します!

この記事はこんな人にオススメ

・新しい仕事を探している人

・長く使える資格が欲しい人

・医療事務の資格の取り方や仕事内容が気になる人

目次

医療事務とは

お悩みさん

医療事務って聞いたことあるけど、どんな仕事をするんだろう?

難しさ
勉強期間  3か月~半年
合格率 62.7%(2020/1) [引用:技能認定振興協会
モデル年収 271万円(正社員) [引用:求人ボックス

医療事務とは、医療機関において行われる診療報酬請求事務に代表される医療保険事務の略称であり、広義には、窓口業務や診療情報管理、医師事務作業補助も含まれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BA%8B%E5%8B%99

会計や事務処理だけでなく窓口業務もあるんですね!

仕事内容

主な仕事は3つあります。

受付・会計処理

日々の業務の中で、最も欠かせません。

初診の患者様に診察券の発行をしたり、保険証を提示してもらいます。

また問診票を使って、住所の登録をしたり、診察が円滑に進むように具合の悪いところを聞きます。この情報を使ってカルテを作るのも業務に含まれます。

窓口業務に関しても、耳の遠いお年寄りの方にはっきりと分かりやすく接したり、お子様には優しい口調で接したりと、臨機応変に対応することが求められます。

クラーク業務

大きな総合病院などのナースステーションでの仕事がメインとなります。

クラーク業務とはお医者様や看護師のサポートすることです。

医療で扱われる文書の入力代行や補助、入院患者の食事に関する伝票の発行、他院への紹介状の作成など、たくさんの業務があります。

レセプト業務

健康保険に加入している方が大半の日本では、医療費は3割の個人負担と言われています。

残りの7割はどのように請求しているのかというと、医療事務の方が各健康保険組合や共済、市町村などに医療報酬を請求しています。

日々の業務では、専用コンピューターへ入力をしていき、それぞれのタイミングでレセプトを出力したり、審査支払機関へ提出をしています。

どうやって資格を取るの?

お悩みさん

資格ってかんたんに取れるの?忙しくてあまり時間にも余裕がないんだけど...

ひこきち

資格を取る前に1つ知っておいて欲しいことがあります。

そうなんです。

実は、医療事務は国家資格ではなく、民間の資格なので持っていなくても働けちゃうんです!!

しかし、なぜこのような資格があるのかというと、事前に知識がある人とない人では仕事を処理する能力の差があるからです。

人手不足の現場にとっては、一から教育していくよりもある程度知識を持った人のほうが即戦力として扱えるのでメリットがとても大きいです。

また未経験でも可という募集があった場合、ハードルの低さから応募が殺到し、他と比べられた時に資格がないと振るいにかけられ、不採用の可能性も高くなります。

このような観点から資格を取得するメリットは大いにあるのです!!!

受験方法

受験日

毎月第4日曜日に開催されています。

働きながら受験する人や子育て世代の方は大変うれしい日程であると思います。

受験資格

国内であれば誰でも受験できます。

1年間の受験者が5万人を超えるのも、このハードルの低く、コスパの良さから来るのではないでしょうか?

受験場所

基本的に在宅で受験できるため、家事の合間に受験ができます。

子育て世代の方には大きなメリットだと考えられます。

受験料

7,500円(税込み)

試験内容

患者との接遇における問題が2問。(50分)筆記

医療事務知識を問われる問題が25問。(60分)マークシート

診療報酬請求事務の問題が4問。(70分)筆記

上記3点の得点率が70%を越えれば合格となります。

試験問題・解答用紙

試験問題、解答用紙は試験当日の午前中に配達されます。

回答が終わった用紙は翌日までに記録が残る形で返送する流れとなります。

合否

合否については、約1ヶ月後に発表され郵送での通知になります。

おすすめ勉強方法

お悩みさん

これなら私にもできそうね!でも、どうやって勉強すればいいのかしら?

ひこきち

最近はいくつかのやり方があるよ!

おすすめの勉強方法を紹介するね。

市販の教材

本屋さんやネット通販で教本を購入することができます。

およそ1,500円~3,000円くらいで購入することが可能です。

メリット : 費用が安い。

デメリット: 書籍によって内容の濃さが変わる完全独学なのでまとめが大変

費用は安いですが、効率の悪さからあまりおすすめはできません。

 

通信教材

お悩みさん

通信講座はやったことないけど、どうなんだろう?

ひこきち

通信講座はおすすめです!とっても簡単でサポートも充実していますよ!

最近は、通信講座も増えてきました。

多少金額は上がりますが、確実に合格したい!! っていう人にはとてもおすすめです。

再受験となると受験料のさらなる出費となってしまいますからね。

メリット :手厚い内容。ポイントがまとめられている。DVDなどによる解説。在
宅でもオンライン上で講座が受けれたり、担任に質問や添削をしてもら
えたりと金額以上の内容になっている。

デメリット:値段が高い。受講期間3か月~半年

受講料は、およそ40,000円〜50,000円の間くらいです。

いくら高いからといっても、ひと月当たり3000円前後なので、1日あたり100円ちょっとで学ぶことができますし、100円でこの内容の充実度はとても大きなメリットだと思います。

内定までサポートしてくれる講座もあったりと、至れり尽くせりで申し分なしです!

まとめ

医療事務は、全国各地で募集があり、フルタイムや半日のみなど、働き方もさまざまです。

子育て世帯でも復帰しやすく、人気な資格であるのもうなづけます。

現に私の友人も静岡県のとあるクリニックで働いていますが、子どもが生まれフルタイムから午前中だけの勤務に切り替えたりしています!

最初は覚えることばかりで大変ですが、一度学べば一生働けます

ぜひ医療事務の資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

医療スタッフのイラスト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる